logo

ブログ

blog

Webマーケターの志望動機とは?ポイントと例文を7つご紹介!

Webマーケターの志望動機とは?ポイントと例文を7つご紹介!

「Webマーケターを目指しているが、志望動機がうまく書けない」

「Webマーケターの志望動機を書くときに何をアピールすればいいの?」

この記事では、Webマーケターの志望動機を例文付きで7つ紹介します。

Webマーケターを未経験から目指している方は、ぜひ最後まで読んでくださいね!

それでは早速見ていきましょう。

目次

Webマーケターとは?職種や仕事内容について解説

Webマーケターの仕事は、Web上で商品・サービスへの集客や購入といった消費者行動を促すための施策を行います。例えば、企業サイトへのユーザーの流入経路やコンバージョン率などさまざまな指標を分析し、SEOや新しいWebコンテンツの制作やSNS運営といった施策に活用します。以下にて、Webマーケターの主な仕事内容についてまとめました。

Web広告Googleの検索画面や自社サイトのバナー、動画コンテンツなどに、自社コンテンツの広告を掲載し、コンバージョンにつなげる
SNSマーケティング企業SNSアカウントを作成し、SNSを通してキャンペーンや最新情報を発信
SEO自社のWebコンテンツが広めるために、検索上位に来るよう施策する
コピーライター商品やサービスにおける広告のキャッチコピーを作り出す

企業によって、Webマーケターの仕事内容は多種多様であるため、自分が目指すWebマーケターの仕事に携わることができるかどうか確かめるようにしましょう。

Webマーケターの志望動機を書く時のポイント

Webマーケターの志望動機を書く時のポイントは以下の通りです。

  • Webマーケターになりたい明確な理由
  • 企業を選んだ具体的な理由
  • コミュニケーション能力の高さ

それでは一つずつ見ていきましょう。

ポイント①:Webマーケターになりたい明確な理由

マーケティングに携わる職種の中でも、「なぜWebマーケターを目指しているのか」について明確にすることが大切です。

理由を考える際は、Webマーケティングの魅力や興味を踏まえて、アピールできそうな過去の経験やスキルなどを交えて説明すると良いでしょう。例えば、SNSマーケティングに魅力を感じWebマーケターを目指しているのであれば、実際にSNSを運用して興味を持ったエピソードやWebコンテンツの運営経験を述べると面接官によい印象を持ってもらえます。

Webマーケティングの仕事内容を正確に把握した上で、Webマーケティングの仕事内容と自身の適性や経験について伝えることで、採用率アップが期待できるでしょう。

ポイント②:企業を選んだ具体的な理由

Webマーケティング系の企業は非常に多く、様々な業種の会社の中から転職先として選ぶことになります。なので、志望動機を書く際は、転職理由に納得感があることに加え企業を選んだ理由に説得力があるように志望動機を作成しましょう。

理由をしっかり記載するためには、企業の社風や事業内容、サービス内容など企業の特徴を詳しく調べる必要があります。調べた企業の特徴と自分自身の価値観や保有スキル、目指すキャリアの方向性を踏まえて、志望動機を組み立てていくことが大事です。

ポイント③:コミュニケーション能力の高さ

Webマーケターの仕事は、自社の経営陣やチームメンバー、クライアントへ報告や提案、ミーティングを行う機会が多くあります。それゆえに、社内外の多くの関係者とコミュニケーションをとる機会が多く、高いコミュニケーションスキルが求められます。Webマーケターとして成功を収めるためには、企画力だけでなくコミュニケーションのスキルが重要となります。

コミュニケーション力の高さは、未経験であってもアピールしやすい能力なので、積極的にエピソードを面接官へ伝えるようにしましょう。

マーケティング職の志望動機例文7選

マーケティング職の志望動機を7つ紹介します。

  • Webマーケティング経験者の志望動機
  • Webマーケティング未経験者の志望動機|事務職編
  • Webマーケティング未経験者の志望動機|営業職編
  • Webマーケティング未経験者の志望動機|販売職編
  • Webデザイナー経験者の志望動機
  • Webエンジニア経験者の志望動機
  • 新卒の志望動機

自分に合う志望動機を参考にしてみてくださいね!

例文①:Webマーケティング経験者の志望動機

私はこれまでWebマーケティングを5年間経験してきました。現職では、自社コンテンツの運用とマーケティングを担当しています。そこで、セールスライティングやSEO対策に取り組んだ結果、コンテンツからの流入が増え1年間で売上〇%増の成果を達成いたしました。今後もWebマーケティングでキャリアを築きたいと考え、SNSマーケティングに力を入れている貴社に魅力を感じました。貴社が展開するSNSマーケティングにコンテンツ運用スキルを活用し貢献して参ります。

例文②:Webマーケティング未経験者の志望動機|事務職編

私は現在、株式会社〇〇にて一般事務として3年間勤務し、来客者対応や文書管理、Excelを用いた資料作成などを担当しています。5年前からWeb業界へのキャリアチェンジを目指し、主に健康食品を紹介する個人サイトを開設し、運営を続けています。WordpressやGoogleアナリティクスのスキルを活用して、月間100万PV超を達成しています。そこで、貴社のリスティング広告中心の企画・営業を経験できることに魅力を感じました。現職でのビジネスマナーや資料作成の経験は、クライアント対応や一般業務に役立てることができると考えております。将来的に、大口顧客が担当できるようなWebマーケティングのスペシャリストとして貴社に貢献して参ります。

例文③:Webマーケティング未経験者の志望動機|営業職編

私はこれまでの営業経験において、顧客データを元に市場調査や顧客ニーズを分析し、顧客に合わせたアプローチや提案を行ってきました。丁寧な営業は評判高く、自社の売上を〇%向上させ、MVPに選ばれた実績があります。このような現職での経験は、Webマーケティングの仕事に興味を持つきっかけになりました。企業でWebマーケティングの仕事をした経験はありませんが、これまで培った分析力やコミュニケーション力を活かして、貴社のマーケティング業務に対して積極的に貢献して参ります。

例文④:Webマーケティング未経験者の志望動機|販売職編

貴社の専門的な市場の調査や分析ができるWebマーケティングに大変興味を抱いております。私はこれまで〇〇業界の販売職において、日々お客様の生の声に触れながら働いて参りました。そこで、販売場所や時間帯などにより、同じ商品でも売れ行きの幅があることに気づき、販売方法の改善・提案を率先して行っておりました。これらの分析能力や顧客の動向予測、対人コミュニケーションスキルは、貴社で活かすことができると考えております。入社後は、マーケティングの可能性を広げることができる即戦力人材へと目指して参ります。

例文⑤:Webデザイナー経験者の志望動機

前職の株式会社〇〇では、美容ケア商品のパッケージを制作を担当していました。業務の中で、デザインによって製品が与える印象がターゲット層の年齢や価値観によって異なることを知ったことがきっかけで、マーケティングに興味を持ち始めました。現在はマーケティングスクールに通い、貴社で即戦力人材となるべくSEOやプレゼンテーションスキルを磨いております。

例文⑥:Webエンジニア経験者の志望動機

Webサイトを運営する中で、ただサイトを運営するだけでなくSEO対策やマーケティング施策が必要なことを知りました。そこで、有名オウンドメディア〇〇を運営している貴社に魅力を感じ、今回Webマーケティング部門に応募した次第でございます。Webエンジニアとして、マーケティングだけでなくコーディングスキルを持ち合わせたマーケターとして活躍できたらと思っております。また、将来的にはWebマーケターのスペシャリストとして貴社を支えていく人材を目指して参ります。

例文⑦:新卒の志望動機

私は〇〇大学生学園祭実行員会に所属し、イベントの企画から運営までを担当していました。結果、私がリーダーとなり企画したイベントは大盛況で、その年の来場者数が前年と比較し20%増加しました。集客数を上げるために、Webサイトの立ち上げやビラ配りを行いました。また、予算内で効果的に宣伝できるように考えるために、チームメンバーとのコミュニケーションやミーティングを活発に行いました。そこで、私のこのような経験を活かすことができる、貴社のWebマーケティング職を志望いたします。入社後は、1日でも早く貴社で活躍できるように、積極的に勉強会に参加いたします。

受かる志望動機を書くために転職エージェントを活用しよう

受かる志望動機を書くために転職エージェントを活用することも検討しましょう。

  • イードア
  • doda
  • レバテックキャリア

それでは一つずつ見ていきましょう。

おすすめのエージェント①:イードア

「イードア」は、IT領域を中心とする転職エージェントサービスです。特に、イードアは経営層とのつながりが70%以上もあり、スタートアップやAIやIoTなどの最先端テクノロジー領域に強みを持っています。

また、ミドル層からキャリアアップのエンジニア転職におすすめです。

おすすめのエージェント②:doda

テレビCMでもお馴染みの「doda」では、優秀企業やトップヘッドハンターから直接スカウトをもらえるメリットがあります。

また、日本最大の紹介エージェントを誇り、ベンチャーやスタートアップ企業から大手企業までさまざまな案件を取り扱っています。

おすすめのエージェント③:レバテックキャリア

「レバテックキャリア」は、特にITエンジニア経験のある20・30代の転職に強みを持つ転職エージェントです。

キャリアアドバイザーによるカウンセリングや書類添削、面接対策まで一貫したサポートを受けることができます。

取引企業も業界屈指で、DMM.comやチャットワーク、サイバーエージェントなど名だたるIT企業へ転職実績があります

まとめ

今回、Webマーケターの志望動機の例文やポイントを解説してきました。

Webマーケターでは未経験からでもコミュニケーションスキルや分析力が高ければ転職先として向いている職種とも言えます。

今回紹介した志望動機を参考にして、Webマーケターを目指しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする